センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

開幕・圧倒的アウェイ

 浦和市はさいたま市に吸収合併されたのにレッズは浦和のままなんだよね、という話を店でしていて、「さいたまレッズは弱そうだよね(笑)」という結論になりました。
 いっそなってしまえばいいのに……さいたまレッズに……!

 ……などと無駄な邪念を飛ばしつつ、Jリーグ開幕戦・横浜FC対浦和レッズを観てきました。
 南北線は滅多に乗らない電車で、浦和美園という駅も埼玉スタジアムも行ったことがありませんでした。未知の場所にひとりで出かけて、初めてのJ1開幕戦・あのレッズ相手の圧倒的アウェイゲームに単身乗りこむんだーと思ったらかなりわくわくしました。同じくらい怖くもあったけどね。
 つーか実際行ったら見事に真っ赤でチョー怖かったけどね! ホーム席との境界近くにいたので結構挑発されてびっくりしたり。

埼玉スタジアム

 オウンゴールで先制を許してしまったのにはガックリでしたが、久保のスーパーゴールの瞬間は気持ちよかった! 正直何が起こったのかよくわからなかったけど(笑)私、今まであんまり久保のすごい瞬間を見たことがなかったんですが(すみません……)、すごいんだなあ! 今更わかりました……ありがとう久保……
 もしかしたらこのままドローで終われるんじゃないか?! と盛り上がったものの、後半40分で永井に決められて2-1で負けてしまい、あーここで1点取れるっていうことが強さだよなーとしみじみ思いました。勝たなきゃいけない局面で必ず勝てるというか。やっぱり前年王者は強いです。

 帰りはレッズのサポーターさんお二人とご一緒させて頂きました。昨日の敵は今日の友(笑)
蹴球・スポーツミーハー | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/648732
TRACKBACK
<< 出来ない私が繰り返す | TOP | どこまでも飛ぶ どこへでも行く >>