センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

今日から私は

 自分のウェブサイトを持ってからかれこれ7年になります。
 人の体の組成は7年でそっくり入れ替わる、と以前どこかで読みました。7年前の私は……、

 全くこれが全部たかが一芸能人の入籍が原因だから困ったもんです。
 いい歳して自分の感情ぐらいコントロールできなくてどうすんの、ねえ?
 ああ、もういい加減こんなんやめたいです。
 あの人らから解放されたいです。あの人ら無しで暮らしてみたいよ。


 2000年7月21日の日記を引っぱってきました。
 ……えーと、多分これGLAYのHISASHIの話だ。そういえばその前にやっぱりHISASHIのゴシップで「食パンを食べてるのに新聞紙の味がする」という体験をしたこともあった……。本気だったんだなあ……私。

 でも、引用した日記の後半3行はほぼそのまんま現在の私の心の叫びだったりして、変わっているようないないような、複雑な心境だ……。「あの人ら」ならぬ「あの人」から解放されたくて、自分を取り戻そうとするあまり「灰とダイヤモンド」聴きかえしたりしている今日この頃なので(笑)
 GLAYへの執着からは解放されて、今では素直に見ることができるようになった、というのが救いというか、その事実が心の支えです。今の私を苦しめている執着だって、時がたてばいずれ消える。

 少し前から迷っていたのですが、HNを痛覚の方で使っている「麻子」に統合しようと思います。
「たらう」という名前は、それこそウェブサイト開設前、高校時代から10年ぐらい使っていて、定着しているし愛着もあるのですが……そろそろ卒業かなあ、という気がするので。
 これからはセンチメでも麻子ということで、何卒よろしくお願いいたします。
つらつら思う | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/693405
TRACKBACK
<< 遊んでばかりですぞ | TOP | 抽象的な人類の一員なんて、この世にひとりも存在しない >>