センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ダーリンは金属生命体

 結婚したい……
 オプティマス・プライムさまと…
(注:人間ではありません、人間より高度な知性を持った金属生命体です)

 ……えーと、「トランスフォーマー」見てきました。
 面白かった! ディス・イズ・ハリウッドな娯楽超大作でした。終始ドンパチワーワーしていて、爆発しまくって、ところどころでくだらないギャグが入って、最後は冴えない主人公が美人彼女をゲット。
 どれほど映画インテリにバカにされようともこういう映画が好きだ……!(叫)

 正直見る前まではあまり興味がわかず、コンボイとかバンブルビーとか盛り上がる弟と両親の会話にまったくついてゆけずにいたのですが(キャラクター名も何回聞いても覚えられなかった……)、もうバッチリです。
 ていうかオプティマス・プライム(和名コンボイ)さまがかっこよすぎました……もうほんと結婚したい。惚れた! いま理想のタイプを聞かれたら、オプティマス・プライムさまです! と胸を張って言うよ!
 一緒に見た母も同じような感想だったらしく、ひとしきりオプティマス・プライムさまを褒め称えあってしまいました。

「あの覗き込む眼差しがいい!」
「深い知性を感じるよね!」
「そうそう、気品と風格も兼ね備えていた!」
「私の携帯トランスフォームしたらどうしよう……オプティマス・プライムさまは助けに来てくれると思う?!」
「来てくれるよ! オプティマス・プライムさまに窓から覗き込まれたい……!」
(しつこいようですが対象はトランスフォームする金属生命体です)

 主人公の車からトランスフォームするバンブルビーもいいやつだった…
 漠然と車は欲しいけど、具体的に希望する車種はなかったんですが、あれだ、黄色のカマロ! 私もバンブルビーに乗りたい! バンブルビーになるカマロを4000ドルで買うんだ〜!
 自分で走れる偉い子なので右折でキョドらなくてよくなるし(笑)

 ひたすら男子が燃える映画だと思っていたのですが、あきらかに別のベクトルでもえてしまいました。おかしいな……
 そして確かに映画を見るとオモチャを買いに走りたくなります。オモチャでもいいから手元に置きたい!
映画 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/725943
TRACKBACK
<< J1第19節 横浜F・マリノスvs横浜FC(横浜ダービー・アウェイ) | TOP | レモネード・アイ・スクリーム >>