センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

星に願いを

 買う気満々で西武の夏市へ繰り出したら、ポール・スミスのトロンプルイユTシャツ(鮮やかなイエロー地に首から提げたカメラのプリント、カメラ部分は素材が違う)もポロジーンズのシャツワンピースも私の狙っていたアイテムは軒並みNew Arrivalでした。ままならない!
 ヴィヴィアンウエストウッドのワンピースが超かわいくて超欲しいけど、お値段が超かわいくない(6桁)なので90%ぐらいオフしてもらわないと買えない。

 結局またしても買ったのは本……
 や、国書刊行会から出てる吉屋信子の作品を投げ売りしてたからつい……!「夜想」はヴァンパイア特集だったので資料になるかと思って……!(それより先にブラム・ストーカーを読まねば)
 なんかもう、書店から手ぶらで出られなくなってきてるなあ。しかも買っているうちのほとんどが「いずれ読まねばと思っている本」で、積ん読の山に埋もれています。
 今すぐ読みたいのは『テレヴィジョン・シティ』の余波で長野まゆみだ(笑)

 そんな日曜日でした。

 あいにくの天気だけど、今日は七夕ですね。
 このさきどこへゆくかわからないけれど、どこにいても小説を書ける私でありますように(ついでに文学フリマに受かりますように)。
 穏やかに健やかに暮らせますように。
ぶらぶら出歩く | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/811594
TRACKBACK
<< 100冊積みたい | TOP | 四万六千日 >>