センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

踊る阿呆に売る阿呆

 直前になってTVで大々的に取り上げられ、お問い合わせも予約も入りまくり、発売日の昼を待たず完売した『ミシュラン 東京版』……私の職場のような弱小店舗ならともかく、チェーン書店の本店クラスでも即日完売しそうないきおいで売れ狂っているらしいと聞いて、半ば八つ当たり的に不思議になってきました。

 そもそもなぜそんなに欲しいんだ? なんで?
「アジア初」「本家フランスに次ぐ三ツ星の数」とかいう触れ込みや、カウントダウンイベントや、どこの本屋でも速攻売り切れてしかも重版未定(勘弁してください本当に)というレアっぽさに踊らされているだけじゃなくて? 
 踊らされてキョーミ本位で買うには2310円(税込)は高くないか。

 しかも掲載されてるレストランに、みんなそんなほいほい行けるの……?(最大の疑問)

 ミッドタウンとかペニンシュラとか丸ごとアルマーニなビルとか、今回のミシュランとか、マスコミのはしゃぎぶりだけがバブル再来で、いまの日本なんか一部のセレブ様が金持ってるだけなんだろうに、何なの? という違和感を消せません。日本にあるのはもはや格差じゃなくて貧困、ってどこかで読んだけど、その通りだと思うなー。
 今は実家にいるから普通に生活している私だって、ミシュランアルマーニペニンシュラよりはネットカフェ難民のほうが100倍他人事じゃないので、あんまりはしゃがれると頭に来る。

 ……それともあれか、カップルが頭をよせあって「いつかこんなお店でクリスマスディナーしたいねっ☆☆☆」とか言いつつ夢を膨らませる材料とか、そういう感じなのか……
 30も近いので夢見る少女じゃいられませんすみません(ついでに相手もいません)、というのは私の寒々しいやっかみですけど、その夢の代金にしたって2310円(税込)は高いと思うの!

 これだけ話題になっている以上、見てみたいっつーのはわかるんですよ。でもそこで買っちゃえるのは不思議だ。どのお店にいくつ星が付いてるのかはもう流出してるだろうし、立ち読みでいいじゃん。
 あっ、見ようにももう本屋の店頭にはないのか!
つらつら思う | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/836919
TRACKBACK
<< 第6回文学フリマ | TOP | また行ってきたよ! ははっ! >>