センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

センチメンタル・デイトリップ

 引き続き有休消化満喫中。

 本当は旅に出たかったのですが、あらゆる面で余裕がなかったので、せめて都内だけでも脱出して宇都宮へ行って来ました。ポイントは行くのが比較的楽なこと(池袋から埼京線経由で宇?宮線に延々乗っていればよい)、そのわりに遠出した気分になれること。
 目的地は大谷石地下採石場跡。たまたま店で「ニッポン地下観光」とかなんとかいう本を眺めていて知ったスポットです。龍泉洞、秋芳洞と行って完全に地下空間に目覚めてしまったよ。しかも「SOUL LOVE」の撮影場所と聞いたらもう行くしか……!(どこまで行ってもとどめがGLAY)(LUNA SEAのPVにも使われたらしいです。どれだ?「STORM」?)

採石場跡

 すごく寒かったけど良かったです。人工の巨大地下空間はそれはそれでいいなあと思いました。
 大谷という土地じたい、石を切り出してるせいか景観が面白かった。せっかくなので大谷観音にも参拝し(磨崖仏づいてる)、登山道を軽く登ってみたりとか結構やりたい放題しました(笑)
 市街地へ戻ってから大谷石を使って建てられたという松ヶ峰教会にも行ってみました。素敵な教会だったけど、見学の受付がよくわからなくて外観しか見られなかった……。

大谷観音松ヶ峰教会

 またしても何の計画もなく動いてバスを45分待ったり、空腹を後回しにして歩き続けた挙げ句ごはんを食べはぐったりしましたが、やっぱりひとりでふらっと遠出するのはいいです。
遠くまでゆく | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/847995
TRACKBACK
<< わたしいまめまいしたわ | TOP | ゴールデン・エイジ >>