センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

デザインフェスタ VOL.30

 デザインフェスタへ行ってきました。
 もうポストカードと置き場所に困る雑貨は増やすまいと決めていたのに、やっぱり買ってしまった……外国の切手を貼ってきれいに装幀した豆本とかかわいかったのでつい……
 今回は展示を見るのに夢中でした。なんかヘンなものが沢山あって、現代アートを見る感覚に近い楽しさがあった。架空生物のフィギュアとか、鉄製の龍とか、あ、話題の透明標本も来てました。目のかたちのシーソーや、揺れる椅子みたいな巨大な遊具も楽しげでした。
 いつも力尽きてたどり着かない暗いゾーンが特に面白かったです。段ボールでできた精巧なミニチュアのアパートや、マネキンと植物に埋もれるディスプレイやキーボードを配置した展示、かなり大がかりな立体作品もありました。

 あとは1回500円で女王様が客を緊縛してくれるブースで、かぶりつきで(笑)縛りを見学して楽しかったです。女王様はラバースーツにピンヒールで、おかっぱで眉がなくて口にピアスですごくかっこよかった……!
 童話の主人公をモチーフに特殊メイクとファッションのショウをやっていた異形の人たちにも釘付けでした。
 草についたバッタを持っている人とたまにすれ違ってびっくりした(笑)
 あ、1回10円で咲いてくれるっていうブースもあった(笑)(咲きとは……バンギャがキメー声で愛しの人の名前を叫ぶこと、ってそのブースに書いてあった)N条氏が王子モードだったら、氏に向かって是非咲いてもらいたかった……!

 何も決めずにぶらりと出かけたのですが、やっぱり行ってよかったな〜。
 帰りに新宿で食べたパンプキンプリンのタルト(ウツの52歳のお誕生祝い・笑)も美味しかったです。
 今回印象に残ったブース、覚え書き。

連使
ZUKKY
舞台・展覧会・イベントなど | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/936948
TRACKBACK
<< あの素晴しい熱狂をもう一度 | TOP | 09'グランプリシリーズ ロシア杯 >>