センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

09'日本選手権

 とりあえず真央ちゃんが優勝してよかった!
 中野友加里が僅差で五輪代表を逃して残念……。結構高得点出てたからすっかり安心して見ていたよ(泣)でも確かにフリーは終始すっごい固い顔して滑ってたもんな……対して鈴木明子はTVで見てても生き生きしてて楽しそうだった。ひきこまれる演技でした。
 オリンピックとか、大きな大会の前ってわりと、無名だったのに突然脚光を浴びる選手が現れるよね。多分本人の資質とか努力に加えて強運も味方につけているということだと思うので、バンクーバーでは頑張って欲しいです。
 中野は世界選手権をちょう頑張れ!
 五輪を経験している安藤美姫にも期待!

 男子は高橋・織田・小塚と順当に決まりましたね〜。男子が3人もオリンピックに出るなんて信じられない……
 町田樹を見ながら、ああこの子ちょっと前だったら即オリンピック出れただろうに(顔もジャニーズみたいだし)、日本の男子って上位3人に限らず今もう当たり前にこういうあかぬけた演技できちゃうんだなあ、レベル上がったんだなあ……としみじみ思いました。本田が出てきたときの衝撃を遠く思い出したよ……
 女子にもこの先が楽しみな若い子いたね! 村上佳菜子ちゃんかわいかった! 層が厚くて大変頼もしいです。
蹴球・スポーツミーハー | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/936962
TRACKBACK
<< 聖なる夜まで堕天使は | TOP | ゆく年くる年 09' →10' >>