センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ゆく年くる年 09' →10'

 年末っていう気が全然しない、と毎年思う大晦日ですが実は私は今年はわりと実感があります。年賀状の手配が終わっているから?(干支よりも2010年にこだわるあまり、意図がよくわからない年賀状になってしまいました。いつものことですけど……自分ではこれしかない! と思ってさくさくデザインしたんだけど……)

 さて、年末年始特別企画・ゆく年くる年09です。皆様、よろしければ一緒に一年間を振り返ってみませんか?
 お手持ちのブログで回答してこの記事にトラックバックを出して頂く、というのが最も私が嬉し楽しい活用法ですが、無理にお願いするものではまったくありません。適当に設問を持って帰って適当に答えていただければ……追加・削除・改変なんかも遠慮なくどうぞ。再配布も歓迎です。
 皆様の便乗、心よりお待ちしております。

 それでは、よいお年をお迎え下さい!
・2009年のこの一冊! という本を教えて下さい。(2009年発行でなくとも構いません。コミック可)

(タイトル・著者名)
『ニューロマンサー』ウィリアム・ギヴスン

(コメント)
 学生時代に手に入れたボロボロの文庫を引っ越しにあたって処分したんですが、急に読みたくなったので買い直して再読。といっても初読は10年ぐらい前なのでほとんど忘れているし、そもそも初読時の私は話を全然理解できていなかったことに読み始めてすぐ気付いたので、もう初読同然でした。
 すごいなあ……話がさっぱりわからないなりに、物語の最終盤に開ける地平に圧倒された感動だけはずっとあったんですが、今回ようやく細部を掴みつつあらためてすっげええええ!! と思いました。超クールだよ。
 そしてラストは泣けました……。こんなに切ない終わりだったっけ?

 1回目はGLAYの「neuromancer」という曲に引きずられ、今回は浅倉大介に「winter mute」という曲を見つけたのが読むきっかけ。常に音楽というか、好きな人が好きな本! というミーハー的な動機で読んでしまう本です……


・2009年のこの一曲! という曲を教えて下さい。(2009年リリースでなくとも構いません)

(タイトル・アーティスト)
「天使は誰だ」BUCK-TICK
「Get Wild」TM NETWORK

(コメント)
 アルバムで聴いたときから大好きだったし、ライヴでも我を忘れるほど楽しかったので今年の一曲は絶対これ! って決めてあったのが「天使は誰だ」です。文句なしの一曲でした。……10月までは。
 全てを押し流した09年ラスト3か月の怒濤のTM・accessブームですが、すごい勢いで片っ端から聴きまくったので一曲に絞るのが大変難しく……ライヴで聴いたら神すぎて大変だった「Love Train」とか、大ちゃん作曲の「DAWN MOON」「KISS WILL KILL ME」とか、べーあんの衝撃映像が忘れがたい「You Can Dance」とか、単純に曲が好きすぎる「Only the love survive」とか、もーほんとどれも捨てがたくて、でもやはりウツの華麗なターンに瞬殺された「Be Together」で決まりかな! 
 ……と一度は心を決めたものの、最後の最後でゲッワイエンドタフ! な気分になったため急遽「Get Wild」になりました。思えば去年のこの設問に「NURVOUS」て回答している(!)のも「いまかなりナーバスだから」とかそんな適当な理由だった気が。

 アルバムだと「humansystem」とトリビュートの「SPIN OFF」をよく聴きました。あとはウツのソロベスト(笑)


・2009年一番注目していた人を教えて下さい。

(名前)
宇都宮隆・浅倉大介

(コメント)
 実は大ちゃんはだいぶ前からほんのり気になっていて、この夏のaccessライヴでいよいよ本気になりはじめ、これからN条氏に洗脳されて今年の注目の人は決定的に大ちゃんになるんだろうな……と思いながら赴いたDVD上映会で、圏外からウツが突然飛び込んできたという(笑)
 でもウツに必死になっている過程で気がついたら大ちゃんのこともすごく好きになっていました。キャラクターとしては大ちゃんのほうが好きかも知れない……ほんとに興味深い人です。


・2009年の重大ニュースを3つ選んでください。

1. 政権交代
2. 友人が無事出産
3. 家出


・2009年の流行語を勝手に選んでみてください。

「来世に期待」
 いい加減現世では諦めざるを得ないことが色々見えてきたので。


・2009年を漢字一文字で表してみてください。

「転」
 転換の転。局面が変わったという気がする。世の中的にも、私的にも。


・あなたが2009年一番嬉しかったこと/楽しかったことは何ですか?

 友人が無事お母さんになったとか、文学フリマのこととか色々あるんですが、正直いちばんは久し振りに自律神経を失調するぐらい夢中になれるミュージシャンに出会えたことです。この先もう、恋をするように音楽を聴くことはできないんだろうなと思っていたので……今までまったく見えていなかった世界が目の前にぱーっと開けて、朝も夜もただ歌を聴いているだけで幸せになれるあの感じをまた体感できたのはほんとに嬉しかった。
 いつもどおりで「自分きもいよ!」と思いつつも、過去のTERUやヒデさんのときみたいな「近づきたい、さわりたい」といううっとうしい欲望が今回はなく(笑)、非常に楽なので更にいい感じです。なるべく近い席で見たい! とすら思っていないよ……(いい感じに顔がぼやけるから2階ぐらいがちょうどいいとか言い出す始末)。


・あなたが2009年一番悲しかったこと/辛かったことは何ですか?

 マイケル・ジャクソン、忌野清志郎、アベフトシ、ジャスミン、加藤和彦他今年もミュージシャンの訃報をたくさん聞いたこと。ご冥福をお祈りします。
 流れのなかでどうしようもなくうまくいかず(うまくいくようにみんな最大限努力をしているのに、それでも)こわれてしまうものがある、と痛感させられたこと。そこまで傲っていないつもりでしたが、私も自分の人生をコントロール出来ると思いこんでいて、そんなことはなかった。


・あなたが2009年ハマったもの(こと)を教えてください。

 世界史、映画版「MW」ときて最終的には電子音楽とSF的世界観。
 去年ぐらいからなんだけど、より遠い虚構へ逃避しているというか、どんどん身体性が薄い無機的な世界へ興味が向かっているような気がします。もともと好きだったんだけど、いよいよ本気で。


・あなたにとって2009年はどんな年でしたか?

 リスタート。
 社会的に多少安定し、次の局面・次の流れが始まったという気がする。
 行きたい道がやっと前方に見えてきたように思えて、それはずっと見つけたかったんだけど、「私は私の道を行く」って結構きついことだというか、覚悟のいることだと痛感しました……。何も失わずに行けると思ってたよ。しんどいなあ。行くしかないから、行くけども。


・2009年にやり残してしまったなあということはありますか?

 ガスコンロと時計を買いそびれた。
 

・2009年の目標を教えてください。

 人に優しく。口を慎む。ヴィジュアル向上。料理スキル向上。


・2010年のヒットアイテムを予想してください!(グッズ、流行語、タレント、ファッション等)

 ウェブサイト→ブログ→ツイッターみたいにどんどん早く・短く・リアルタイムで、みたいな動きはまだ加速するのかなあ……。どうなんだろ。
バトン・100Q・web遊戯 | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/936963
TRACKBACK
<< 09'日本選手権 | TOP | DA HAPPY NEW YEAR 2010!! >>