センチメモリー/センチメモ

いつの間に私たちはこんなに遠くへ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

DA HAPPY NEW YEAR 2010!!

 怒濤の年越しでした!
 何から書けばいいのかわからないので時系列でお伝えします。

 19:15過ぎ お蕎麦を食べに文右衛門へ。舞茸重ね蕎麦を美味しくいただく。

 20:30過ぎ 田町へ移動。23時発売の当日券狙いの人がどの程度いるのかとりあえず様子を見に会場(MuG)まで行くも、周囲に人の気配一切なし(すぐ隣のカフェに後で気が付いたけれど、そのときは気がまわらなかった)。スタッフに軽くあしらわれ、自分はチケットがあるのに私の当日券の心配でやきもきするN条氏に、まあ開場までコーヒーでも飲んでようよ〜とN条氏を見送ったら帰る気満々の私が提案、駅へとぼとぼ戻る。

 21:00過ぎ 駅の近くのエクセルシオールとロッテリアに立て続けに振られる(とっくに閉店してた)。することも行くあてもないので仕方なく会場へ戻る。寒空の下無駄に往復。戻ってきたら同じ目的と思われる人がぽつぽついるっぽいので、寒空の下あてもなく当日券関連の動きを待ってみる(目の前にカフェがあるのに入るという発想がない)。

 21:30頃? スタッフがばたばた出てくる。あ、なんか車止まった?……と思ったら中から浅倉大介本人が出てきた(!)
 べっべっべつに入り待ちしてたわけじゃないんだからね! 行くところがなくて立ち往生してるだけなんだからね!!(本当に本当です)と心の中で叫びつつ固まる我々。しかもサングラス落としたかなんかで、「なんか落ちたね〜?」とかあのおっとりした口調で言いながら私たちの真ん前で立ち止まった……ひええ!! ちょっあのっ早く行っちゃってくださいほんとお願いします(混乱)(あとで聞いたらN条氏も同じこと思ってたらしい)
 ええとええと、大ちゃんは細かったです。N条氏は動揺しすぎて何も覚えてないそうです。
 しかし目の前通ろうがサインもらおうが握手しようがどうもしないって知り尽くしているので今更追っかけしようとか1ミリも思わないのに、人生初入り待ち(じゃないんだけどさ!)を浅倉大介で果たしてしまうって何なんだ!
 
 22:15頃〜 気が付いたら人がいっぱいいてビビる。この頃にはさすがに、もしかして当日券買えてカウントダウン出来ちゃうのか私? という気がしてくる。開場時間直前、私が知らないうちにN条氏がチケット譲り受け交渉を成立させる(!)なっなんだ前から狙ったチケを逃さず確保するテクには一目置いてたけど、この期に及んでどんな神業……! 何の心の準備もないまま突然入れることになり、あまりの展開についていけず、激しくテンパりながら入場。

(タイムラインは適当です)

 ……もうね、95%お蕎麦食べて開場するまでN条氏に付き合って私は帰るつもりでいたんですよ。当日券で入れる可能性も5%ぐらいは頭にあったけど(だからコンタクトは入れてた)、販売方法もはっきりしないし若干枚数だし、一応開場時間に行くだけ行ってみて買えないだろうけどそれでいいやという気持ちだった。
 それがこんな……土壇場で大逆転して、浅倉大介のカウントダウンクラブイベントで年を越すことができました! 嬉しすぎる! 神様N条様チケットお譲りいただいたおねえさまありがとうございました!!

 初めての部活はすごく楽しかったです。本当に幸せな気持ちで新年を迎えました!
 私のような新参が来てしまっていいのか……というようなスペシャルな感じだったので、そのぶんいつになく根性出して頑張りました。ちょっとヒールのある靴履いてたせいで途中足と腰が猛烈に痛くなり、いつもだったらフロアから脱出して座り込んじゃうんだけど、今回は最後まで踊った! 立ってるのもつらいのに大ちゃんに煽られると知らない曲でも腕を振っている……振りを要求されるじゃないですか、それを客がちゃんとやるとね、大ちゃんがすっごくいい笑顔になるんですよ! あんなにかわいく笑われたら何でもするよな! 最後の方は大介の操り人形でした、私。ちなみに大ちゃんは振りをすごく教えてくれます(腕上げる回数に至るまで)。
 大ちゃんは帽子にバーバリーの袖無しのダウン(ヒロからのお誕生日プレゼント)にジョンくん(バーニーズマウンテンドッグ・3歳)柄のTシャツでした。いつも思ってるけどあの人の二の腕すごくいいと思う。

 カウントダウンは蛍の光〜第九(のあとなんかあったかも知れないけど忘れた)。年明け最初の曲がすごく最近好きになった曲で嬉しかった。
 かっこえええ!! と思ったのは「WISH MATRIX」(忘れないうちにメモ)。
 ディズニー曲もかかった。エレクトリカルパレード、リトル・マーメイドのアリエルの曲(ですよね……あんなにいい曲だと思ったの初めてだ)、異常にかっこいいミッキーマウス・マーチ、ラストにホール・ニュー・ワールド。
 ペットショップボーイズの「GO WEST」懐かしかった。
 ビヨンドザタイム〜オンリーザラヴサヴァイヴで弾けすぎた。
 レボレボの曲がかかったよ!

 最後は酔っぱらった大ちゃんがトラのかぶりものをしてふにゃふにゃ喋ってくれました。途中で「何喋ってたのかわかんなくなっちゃったあ〜」とかなんとか言ってた……かわいすぎる……
 かぶりものを「耳が熱い」とかってずらしてたときに「ヘンじゃない?」「だいじょうぶ?」としきりに言ってたのですが、「ちょっとヤバい?(頭髪的な意味で)」と自分で言っておきながら客に何か言われて「うるっせーな!」と叫んでた(笑)

 この年明けは「今年は大ちゃんについていけ」という神の啓示と受け取っていいのかな……(BUCK-TICKに開眼した99〜00年もこんな感じでした)
 
 今年は確かGLAYもカウントダウンをやっていて、10年前は私、GLAYのカウントダウンに行っていたんですよね。場所も同じ幕張メッセで。10年後、同じ場所にいないことはあの時点で薄々予感していたけど、だからといって浅倉大介とカウントダウンというのはそれはそれで予想の斜め上すぎる(笑)
 ものすごく好きなミュージシャンがいて、更にそれを語り合える友達がいるという幸福を、あのころの私はわかってなかった。それがどれだけ貴重なことか今なら(今だから?)わかる。まして10年たっても同じ幸福を享受できているなんて、奇跡に近いことだよ。
 そういうことを、「しあわせだな」と受け止められることが何より、しあわせです。

 何とかここまで生きてこられてよかったと心から思います。

 年始早々長々とすみませんでした!
 あらためまして、あけましておめでとうございます。
 旧年中は本当にありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。
 皆様の一年が幸多い年になりますように!
音楽 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) | 麻子
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://note.words-in-pain.hacca.jp/trackback/936964
TRACKBACK
<< ゆく年くる年 09' →10' | TOP | 幸先のよい >>